社会福祉法人 京都福祉サービス協会
トップページへ戻る
ヘルパー養成研修事業
事業案内と特徴
申し込み方法・スケジュール
講師からのメッセージ・受講生の声
受講料割引制度
介護業務奨励金支給制度
介護をお考えの方へ
採用情報
ヘルパー養成研修事業
お知らせコーナー
出版物、発行誌の紹介
リンク集


講師からのメッセージ・受講生の声
ヘルパー養成研修事業 > 講師からのメッセージ・受講生の声



講師からのメッセージ
 本法人は発足以来、継続してヘルパー養成研修事業を実施し約8,400人もの人材を育成してきました。
 本法人の養成研修はすべて通学制で、現場を熟知した講師によるわかりやすく、実際の介護現場での業務に即した研修内容になっています。また、少人数制でのきめ細やかな研修を実施し、介護の経験のない方や男性の方も安心して受講していただけます。
 研修修了後は本法人の介護職員として登録し、仕事をしていただくこともできます。また、現任研修や介護福祉士資格取得のための受験対策を実施し、介護職としての専門知識や介護技術の向上をサポートしています。
 資格を取って仕事をしてみたいとお考えの方、また家族の介護のために、自分の老後のためにとお考えの方、ぜひ京都福祉サービス協会のヘルパー養成研修を受けてみませんか?
養成研修担当講師一同

受講生の声

2007年度修了生
 研修では、いろいろと広範囲にたくさんの内容を勉強させていただきました。それだけヘルパーの仕事は奥が深いということなのだろうと思います。
 年齢によるライフスタイルの変化、日々の健康管理の大切さ、様々な障害を持つ人に対する理解(それは一人ひとりの違いを大切にするという人権の意識の問題になってきます)、人間の精神の奥深さ、人間の尊厳、命や生活を守る、そして支援する具体的な方法など、学んだことで社会的にも視野が広がりました。また、同じ目的に集まった仲間とワークしたり話し合ったり交流することで学ぶことの楽しさも味わいました。全体としての感想はやはり一人ひとりが大切にされる社会が必要だということです。今回学んだことをいろいろな場面で思い出し、そのような社会の実現に少しでも役に立てる人間でありたいと思います。


2007年度修了生
 京都福祉サービス協会の研修を受けて協会のヘルパーとして働いています。研修を修了して現場に出るまでは不安いっぱいでしたが、職員や先輩ヘルパ−の方々にやさしく声をかけてもらい仕事をしています。
 また、ご利用者様にもいろんなことを教えていただきながら楽しく仕事をしています。今後は介護福祉士の資格を取るという大きな目標を持って仕事をしていきたいと思います。


前へ   次へ

ページトップに戻る
 | 個人情報の保護について | サイトマップ | Copyright(c) 2004 京都福祉サービス協会.All rights reserved.