社会福祉法人 京都福祉サービス協会
トップページへ戻る
ヘルパー養成研修事業
事業案内と特徴
申し込み方法・スケジュール
講師からのメッセージ・受講生の声
受講料割引制度
介護業務奨励金支給制度
介護をお考えの方へ
採用情報
ヘルパー養成研修事業
お知らせコーナー
出版物、発行誌の紹介
リンク集


受講料割引・介護業務奨励金支給制度
ヘルパー養成研修事業 > 受講料割引・介護業務奨励金支給制度



ヘルパー養成研修 受講料割引・介護業務奨励金支給制度
本法人ではヘルパー養成研修の受講料について、以下の2つの制度を実施し、みなさまの資格取得を支援しています。

その1:研修受講料割引制度
5つの割引制度を設けています。
割引対象者 割引金額
(1) グループ割引
  グループ(2名以上)で同時に受講申込をされた方
受講者1名につき、5,000円を割引します。
(2) 学生割引
  大学・短大・専門学校・高校に在学中の方
10,000円を割引します。
(3) シニア割引
  年齢が満60歳を超えている方
10,000円を割引します。
(4) 職員紹介割引
  本法人職員(ヘルパー、居宅部門、施設部門)の紹介を受けた方
10,000円を割引します。
(5) 修了生(受講生)紹介割引
  当法人主催のヘルパー養成研修修了生または受講生からの紹介を受けた方
10,000円を割引します。
 ※上記(1)〜(5)までの要件が重複する場合は、割引金額の高い制度を1つ適用いたします。


その2:介護業務奨励金支給制度
本法人の介護職員として1年間以上就業された方に、受講料お支払い分を介護業務奨励金として支給(返金)する制度です。
支給要件 初任者研修の受講開始日以降、かつ修了証発行日の翌月1日から6ヶ月後の月末までに当法人の介護職員として採用され、連続して12ヶ月以上就業した方に対し、「介護業務奨励金」として研修受講費用相当額を支給します。


前へ    

ページトップに戻る
 | 個人情報の保護について | サイトマップ | Copyright(c) 2004 京都福祉サービス協会.All rights reserved.